創業 慶応元年 京菓子の老舗 甘春堂
075-561-4019 【営業時間】 9:00〜18:00
スペース

中秋の名月 京のお月見団子

秋のお菓子

自然の豊かな実りをお菓子に・・・〈秋期限定商品
中秋の名月 京のお月見団子

旧暦8月15日の月を十五夜、旧暦9月13日の月を十三夜といって、昔からススキなどの秋草や畑作物の初物、果実や団子などを供えてお月様を拝みます。 このような月の美しさを観賞するという美意識は西欧には見られません。

この十五夜の月を観賞するのに、里芋の子の皮をつけたままで蒸した衣被を盛って供えたところから十五夜は芋名月と呼ばれています。関東がお月見団子を丸形にするのに対し、京都では里芋の形で餡にくるんだお月見団子を御供えします。

甘春堂のお月見団子は昔ながらの里芋の形に模し、心をこめて一つ一つ丁寧に作っております。風味は馴染みの深い団子(白)、ちょっとまったりした味のよもぎ団子の2種類をご用意しました。

今年の中秋の名月には家族集まって、美味しい京菓子を友に、ほっこりお月見日和としませんか?

緑茶がよく合う和菓子です。

甘春堂謹製の「京の月見団子」、白いお餅をこし餡で包んだものとよもぎ風味のお餅をつぶ餡でくるんだもの2種類の味をご賞味ください。

月見団子

名月を楽しむ夜に
ぴったりです

団子(白)はこしあん、よもぎは粒あんでくるんであります。


お月見の茶会
いかがでしょう

賞味期間 2日間 販売期間 中秋の名月より5日程度前〜当日まで
(ご予約は1ヶ月前より承ります)
商品名 価格
(税込)
商品番号 ショッピングカートもご利用頂けます
京のお月見団子(5個入)
972円 TukimiD-5
購入こちらボタン
今年はこんなお干菓子で月見の茶会はいかがでしょうか
    販売期間 8月下旬〜中秋の名月まで
商品名 価格
(税込)
商品番号 ショッピングカートもご利用頂けます
月見うさぎ
月見うさぎ

芋名月
芋名月
432円 jyonama-bara
購入こちらボタン
購入こちらボタン

お月見干菓子詰合せ
540円 otukimi-Hset
購入こちらボタン


お月見干菓子クリアボックス

※リボンのお色はイメージです

378円 otukimi-box
購入こちらボタン

お月様(3個入り)
324円 otukisama
購入こちらボタン
303円 お干菓子コレクションにあります
和三盆糖

各303円 お干菓子コレクションにあります
干錦玉
303円 お干菓子コレクションにあります
落雁

[その他の秋のお菓子を見る]  [その他の季節菓子を見る]


コチラの商品もお勧めです。いかがでしょうか?


  • キーワード:
  • 甘春堂
  • お月見団子